ブログ

2020 / 06 / 28
00:00

用語

用語

 社長です。

 

繊維業界に入って20年以上。

その前は、モーターメーカーにいました。

 

業界や、職種、会社によって

ちょっと変わった「用語」があります。

 

なので、以前の会社からToa-Knitに入って

聞きなれない言葉に戸惑った。。

 

例えば、「ズバリ」

 

意味は分かるけど、実際に使う言葉なんだって。

ちびまる子ちゃんぐらいでしか聞いたことないし。

 

初めて「ズバリの柄でお願いします」って言われた時

クスッとした。  丸尾君かい!って

ところが、今では普通に、逆に自ら率先して使う言葉に。

 

でも、不思議と仕事モードから外れると、

日常的には「ズバリ」なんて使わない。

 

例えば家で、息子にお使いを頼む時に

「これズバリのソース買ってきて!」とは、言わない。

 

うーん。確かに絶対言わない。

「これと同じソース買ってきて!」かな。

 

お店でも、お酒のお代わり頼む時に、

「これズバリで」とは、・・・絶対言わない。

「同じものを、お代わりで」って言うでしょ。

 

確かに、相手や環境で言葉を無意識に選択している。

 

車を洗った後、「車の耐光堅牢度って最高やな」

って思ってみたりして。

 

天丼のエビ見て「このエビ縮率悪いなー」

って言ってみたりして。

 

まあまあ、いろいろな専門用語があってこそ

仕事がスムーズに進むんでしょうね。

 

写真は、新作の「Mass」

Cotton  100%

大きな塊に小さな破片が合流するさま。

いづれは、もっと大きな集合体となるはず。

ただ、いつまでも破片のまま漂うものもある。

2020 / 06 / 27
00:00

コロナとは

コロナとは

 社長です。

 

感染も収束なのか拡大なのか不安定。

ただ、日常は以前と少し違う日常として定着した。

 

マスクが。トイレットペーパーが買い占められ

あと、ホットケーキの粉やアオサ、鯖缶

よく分からないものまで品薄となっていた。

 

将来、薬ができて、世界中で治療可能な病なった後、

必要な検証がされるのかどうか。

 

ところで、もしかすると、地球にとって人間って

一種のウイルスみたいなものかもって。。。思う。

 

この星の寿命を短くしている原因が人間なら

そうなんだろう。

 

なら、人間が世界中に点在しているということは

地球にとって、産業革命以降ぐらいから

人間社会が変異してパンデミックが起こり、今も継続中。

みたいな。   あくまで、みたいな。感じ。

 

そのパンデミックを収束できるのも人間だろう。

 

なんか、複雑。

 

写真は、新作の「昼と夜の石畳」

Cotton 100%

バックの色が変わるだけで、同じ色でも温度差が生まれる。

2020 / 06 / 25
00:00

ハシリドコロ

 社長です。

以前、伊達政宗の小説を読んだ。

小説なので、史実に忠実という事は無く、

所々ドラマチックに表現されたりしていた。

 

それはそれで、読み物としてはとても楽かった。

 

その小説内で、正宗が盛るのか盛られるのか。。

忘れてしまったけど、「ハシリドコロ」という

植物から採れる毒が出てくる。

 

内容はともかく。

 

この「ハシリドコロ」実在する危険植物らしい。

 

ただ、ネーミングが素敵。「ハシリドコロ」

 

中学生の部活でバスケをやっていたころ。

顧問の先生が試合中に

「お前らがしんどい時は、相手も同じしんどいんや」

「走れー!!!」って。

よく檄を飛ばされていたのを思い出す。

 

そして最近。

コロナで人に「頑張ろう!」って言うのは容易いけど、

自分で自分に「走れー!!!」って思い、足がもつれている。

 

意味は全く違うけど。 違うけど。

自分にささやく。 「ハシリドコロ」

 

「頑張りどころ」より、「ハシリドコロ」という言葉の方が

今の自分には必要な言葉だ。

2020 / 06 / 23
00:00

S/A/W

S/A/W

 社長です。

 

経済活動再開とはいえ、まだ病み上り感が漂い。

色々な人とのやり取りが、かみ合いにくい。

まずは、少し感覚を戻してやっていこう。

 

なので、宙を舞っている企画を拾い集める。

シーズンもバラバラ。。。

 

逆にやり易いかも。

 

20年ほど前、生地を作りだした頃

季節なんか、素材なんか、柄なんか、

どうでも良かった。

 

針の編む、編まないの組み合わせでできる事の

多さにワクワクしていた。

まるで、ラジコンを組み立てる前の感覚。

 

今ある、たくさんの柄データ、仕様データを

チーム分けせずに、そのデータごとに生地を作ろう。

 

チーム分けをすると、違うものなのに同じ風になるから。

 

時間かかるけど、季節関係なしに作るコレクション。

一マス進んだ。

 

写真は、新作の「Silent Noise」

Cotton 100%

80年代半ばから後半のMTVをイメージ

2020 / 06 / 19
00:00

走る

 社長です。

 

お酒をやめて、歩いたり走ったりして半月過ぎた。

 

お酒を飲まないことに対する、禁断症状があると

思っていたけど、全く無く。 肩透かし。

 

それどころか、爺むさい話だけど、

お酒を止めると膝が痛くなくなった。

 

なので、調子に乗って、ちょっと走ってみた。

・・・走れた。  なんか。うれしい!!

 

でも、最初の頃は2-300mで息切れ。。。

 

けど、膝は大丈夫!

だから、毎日少しずつ走る距離を増やしてみた。

 

半月で一度に3kmぐらいは、走れた。いや、もっと走れそう。

でも、無理はしない。

 

しばらくは、一日5km歩きで3km走り。

驚くことに、走っても速度は、徒歩より、ちょい早ぐらい。

カメか。。。

 

昨日は雨が強かったので休憩。雨音が昔を思い出させる。。

 

いつかは、ダッシュできるかな?

 

頬に、髪に、空気がぶつかる感覚は、体験できるかな?

耳に風の音が入ってくるかな?

 

んなもん、やってみないと分からん。

ただ、順を追って、やってみようと思った。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...
Today's Schedule