ブログ

2021 / 07 / 14
08:18

梅雨明けたと思う

梅雨明けたと思う

社長です。

 

色々しているうちに、ブログも大分サボった。

Toa-Knitでは、22A/Wのコレクション作りに入ります。

本格的に自社企画の生地を作り出して18年経ちます。

私が社長になったのとほぼ同時。

 

いろいろあったけど、お陰様で存在できている。

ありがとう。

 

今日、ふと空を見ると、なんだか梅雨明けたっぽい。

2021 / 06 / 12
11:34

絵本

絵本

社長です。

 

学生の頃、当時付き合い始めた今のかみさんの誕生日プレゼントに

「白いうさぎと黒いうさぎ」という絵本をプレゼントした。

 

それから、多分、ずーと、誕生日、ホワイトデー、クリスマス、結婚記念日などの

イベントには必ず絵本をプレゼントしている。

 

付き合いだしてから、30年近くか?知らんけど。。。

単純計算で120冊ぐらいあるはず。。。

いや、無いかも。。。忘れている時あるな、多分。たまにね。

特に、クリスマスとか子供中心だったから。

 

まあ、そんな「のろけばなし」ではなくて、結構な量の絵本を買っていると

だんだんネタが無くなってきた。

普通の絵本というよりは、大人が楽しんだり、悲しんだりできる絵本でないと

プレゼントにならないから。

 

昔は、わざわざ大阪市内の大きな本屋さんに行って、

表紙の絵の感じ、内容を確認して買っていました。

 

今は、寝転びながらスマホで、人の口コミ見ながら選んでいる。。。

 

あー。時代かな。とも思う。

でも、娘が彼氏のプレゼントを買うときなんかは、お店で探しているらしい。

そっか。時代だけでは無くて、熱量か。。。汗。。

 

いや、ネットの方が、沢山紹介されているし、交通費掛からないし。。。

まあ、熱量の問題もあるかもですが、強制されずに継続しているし。ええやん。

 

そんなこんなで、先日かみさんの誕生日に、「わたしのげぼく」という絵本をあげた。

久しぶりに、たまらなくいい絵本だった。かみさんも喜んでくれた。

高校生の息子も気に入ったそうだ。

 

今回は、ネットで買ったけど、もしこれがお店で、たまたまこの絵本に出会ったとしたら

ネットで買って読むより、比較にならないほどの感動があるんだろうな。

利便性で感動を生む場合もあるんだろうけど、それは、その道具やシステムへの

感動であって、自分事として満たされる感動とは種類が違うのだろう    云々。

 

そんなこんなで、画像は「わたしのげぼく」の表紙です。

 

 

2021 / 06 / 05
14:00

ワクチン

社長です。

 

高齢者へのコロナワクチン接種も始まり、周囲でもワクチン接種が終わったり

接種の予約したよ。みたいな話が出てきました。

 

自治体によって進捗状況も異なりますが、気持ち的には明るい兆しが見えてきた。

そんな話もチラホラ聞きます。

 

私も、まだワクチン接種の予約すらいつになる分からないのに、気持ちが軽くなった。

たぶん、自分がワクチンを打つとか、打たないということではなくて、

生活全般に覆いかぶさっていた、トバリみたいなものが上がっていくような感覚。

 

目的や希望のような点の光でなく、全体的にフワァーと見えてくるような。。。

 

さてさて、残念ながら現実的な商売は、もう暫くは厳しそうだけど、

その現実を気持ちで追い越して、次の企画、次の企画へと一足飛びです!

 

目指せ、Toa-Knitとしての高度経済成長。

2021 / 05 / 29
10:52

盟友

盟友

社長です。

 

仕事を通して盟友といえる人は沢山はいないのだけれど。。。

 

25年前、営業に出始めた当時に知り合ったお客様がいる。

少し年上の兄貴肌で営業の鬼。そして、ちょっとヤンキー。

仕事には専ら厳しいけれど、義理と人情にはチト弱いタイプ。

売り先と仕入先の両方を大事にしてくれるけど、筋が通らない事には手厳しい。

 

その兄貴が、今月末、現在勤めている会社を退職されることになりました。

そして、すぐ新しい会社に入社するとのこと。

これからの、ご健勝を心から祈っております。

 

振り返れば、この人にアパレルのお客様を沢山紹介して頂いた。

そのせいで、生地の企画をするようになった。

すると、もっともっとお客様を紹介してくれた。

そのせいで、賃加工から生地の製造販売に変わっていった。

 

俺が編んで、その人が売るという流れがあった。

営業の鬼。その人の背番号は「14」。

現在、商いは無いのだけれど、その背番号を追い続けている気がする。

 

いつかまた、うまい酒呑みましょう。

 

退職お祝いにお送りした花の画像を送って頂きました。

2021 / 05 / 11
07:36

変化

変化

社長です。

 

「第三次緊急事態宣言ー贖罪の羊たちー」

映画のタイトルになりそう。。

この濃霧は、いつ晴れるのでしょうか?? 答え:誰も知りません。

 

濃霧が晴れた後に、分かりやすく解説してくれる人たちがウジャウジャ

湧いて出てくるんだろうな。だったら、今湧いてよ。って。ムリか。

 

ところで、そんな中。

気が付けばGWも終わっていた。ほぼ、会社に出て企画や

編み機のメンテをしたりしていました。

 

数年前?は、そんな日々も楽しかった。

編み機と奮闘。新しいアイデア。やっと見つけた編地に小躍りしていた。

 

最近は、やっていることは変わらないのだけど、

楽しいからやっているわけではない。むしろ、楽しくない事の方が殆ど。

でも、「勝ちたい」。「勝ちたい」としか思わない。

 

だから、努力して、努力する。足りないから、もっとやらないといけない。

でも、様々な問題が起きる。まさか。。みたいな。

 

もっとやらないといけない。とまた思う。

 

そして、濃霧の中。。。。。

もどかしさと苛立ちが、頭のてっぺんから噴き出して止まらない。

 

一言言っていいかな・・

「まじ、ふざけんなよ。楽しくてやってるわけないだろ。勝ちたいだけなんだよ。」

 

写真は、横から見ると「侵略者」下から見ると「もう無理」ってなる鉄塔。

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...
Today's Schedule