ブログ

2021 / 08 / 22
13:58

電気工事

電気工事

社長です。

 

昨日は休業日でしたが、定期的な電気工事がありました。

それもキュービクルの配線や遮断機を交換するという大掛かりな工事。

 

先日ブログに書いたように、最近雨が多いので心配していましたが、

土砂降りにはならないようなので、予定通り着工。

 

その間、一応私も社内に居なければならないのですが、電気を止めているので

編み機も、パソコンも、クーラーも無し。工事のお手伝いも、お呼びでない。

 

仕方なく、ヘッドライトを付けて編み機部品の改造をしていました。

作業は単純なのですが、暑くて暗いところで何度も脚立を上り下り。。。

多分、痩せたと思う。 少し。

 

その間も、電気工事は進んでいき、時折ザーッと雨が降ったり、止んだり。

それでも、夕方には、雨もキッチリ止んで、工事も無事終了。

 

 

いやいや、色々な職人や関係者の方々。お疲れさまでした。

私も地味な脚立の上り下りで、足がパンパンです。

 

この工事、次回は20年後ぐらいなので、私は73歳。

さすがに堪えるので、次の人にバトンタッチでいいっすよね。

 

写真は、当日の夕方。散歩の途中での夕日。

2021 / 08 / 19
07:33

長雨

長雨

社長です。

 

梅雨よりは激しい感じの雨が続いています。

スッキリとした天気を長い間見ていない感じですね。

各地の豪雨被害が最小限で済むことを願っています。

 

コロナとの付き合いも1年半を過ぎました。

なかなか終息とまでは行きませんね。

感染したという話は、すぐ身近でもチラホラ出ています。

感染された方にはホント、お大事にです。

 

やまない雨はないと言うけど、やむ兆しが見えないと、やむ気がしない。

ならどうするか。

雨をやませてやるということだ!!   ウソウソww

適度な雨は大事だし。

 

しっとりしながら、気長に待つしかないわな。雨もコロナも。

頭の中は自由自在。変なダークなものに支配されないようにいたいものです。

 

ほんと、みんなよく頑張ってるよ。  なぜか上から。。。失礼しました。

 

画像は、雨が続く中、たまたま見えた夕焼け

 

2021 / 07 / 30
07:42

映画

社長です。

 

コロナの影響もあるかもしれませんが、めっきり映画を見なくなりました。

家でも観ようと思えば、色々なオンデマンドで観ることができるのでしょうが

なぜだか、観ないな・・

 

ところで、個人的に思うのですが、続編のある映画ってあるよね。

何故か続編になればなるほど、面白みが減ってしまう。。個人的な感想ですが。

飽きてしまうのかな・・・

水戸黄門とかなら、分かっちゃいるけどよく観てたけどね。。。

 

話は変わりますが、来週から大阪はまた緊急事態宣言だそうですね。

逆に、「あれ?今まで緊急事態宣言じゃなかったけ?」って思った。

 

たぶん次は、大阪緊急事態宣言Part5 「メダルとデルタ 光と影の融合」

うーん、たぶん観に行かないだろうな・・・

 

Toa-Knitでは、22A/Wのコレクション作りに入りました。

「あれ?この生地去年やってなかった?また、同じじゃん」って言われないように、考えないとね。

 

2021 / 07 / 14
08:18

梅雨明けたと思う

梅雨明けたと思う

社長です。

 

色々しているうちに、ブログも大分サボった。

Toa-Knitでは、22A/Wのコレクション作りに入ります。

本格的に自社企画の生地を作り出して18年経ちます。

私が社長になったのとほぼ同時。

 

いろいろあったけど、お陰様で存在できている。

ありがとう。

 

今日、ふと空を見ると、なんだか梅雨明けたっぽい。

2021 / 06 / 12
11:34

絵本

絵本

社長です。

 

学生の頃、当時付き合い始めた今のかみさんの誕生日プレゼントに

「白いうさぎと黒いうさぎ」という絵本をプレゼントした。

 

それから、多分、ずーと、誕生日、ホワイトデー、クリスマス、結婚記念日などの

イベントには必ず絵本をプレゼントしている。

 

付き合いだしてから、30年近くか?知らんけど。。。

単純計算で120冊ぐらいあるはず。。。

いや、無いかも。。。忘れている時あるな、多分。たまにね。

特に、クリスマスとか子供中心だったから。

 

まあ、そんな「のろけばなし」ではなくて、結構な量の絵本を買っていると

だんだんネタが無くなってきた。

普通の絵本というよりは、大人が楽しんだり、悲しんだりできる絵本でないと

プレゼントにならないから。

 

昔は、わざわざ大阪市内の大きな本屋さんに行って、

表紙の絵の感じ、内容を確認して買っていました。

 

今は、寝転びながらスマホで、人の口コミ見ながら選んでいる。。。

 

あー。時代かな。とも思う。

でも、娘が彼氏のプレゼントを買うときなんかは、お店で探しているらしい。

そっか。時代だけでは無くて、熱量か。。。汗。。

 

いや、ネットの方が、沢山紹介されているし、交通費掛からないし。。。

まあ、熱量の問題もあるかもですが、強制されずに継続しているし。ええやん。

 

そんなこんなで、先日かみさんの誕生日に、「わたしのげぼく」という絵本をあげた。

久しぶりに、たまらなくいい絵本だった。かみさんも喜んでくれた。

高校生の息子も気に入ったそうだ。

 

今回は、ネットで買ったけど、もしこれがお店で、たまたまこの絵本に出会ったとしたら

ネットで買って読むより、比較にならないほどの感動があるんだろうな。

利便性で感動を生む場合もあるんだろうけど、それは、その道具やシステムへの

感動であって、自分事として満たされる感動とは種類が違うのだろう    云々。

 

そんなこんなで、画像は「わたしのげぼく」の表紙です。

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...
Today's Schedule