東亜ニット株式会社
〒580-0041
大阪府松原市三宅東1-9-10
TEL:072-331-1131
FAX:072-332-1471
お問い合わせ
ニュース
3月
合同展
2020/03/27
社長です。

例年4月に表参道で開催しておりました合同展ですが
新型コロナウイルスの影響で、中止となりました。

21S/Sのプレゼンにつきましては、私がお伺いして
説明させて頂くか、新作をお送りして見て頂くかという
方法で対応いたします。

展示会の意味を見直すいい機会かもしれませんね。



2020/03/21
社長です。

そろそろ桜も芽吹いてきているのでしょうか?
今年は、お花見スポットも宴会等禁止が増えそうです。

個人的には、その方が好き。
桜を見ながらゆっくり歩くのがいい。

10年ほど前、鳥取県の鹿野城の城跡に花見に行きました。
まだ、肌寒いにもかかわらず、桜は満開。
テクテク桜を見ながら歩いていると、
サーッと一陣の風が吹いてきました。
その瞬間、まさに桜吹雪のように花が舞い上がりました。
桜の花でホワイトアウトしたような感覚。
映画「細雪」で観た1シーンのようでした。

桜の花はいつも一瞬。
「花の命は短くて、苦しきことのみ多かりき」
    林芙美子 「放浪記」より

「儚い生涯の花だって 咲くときは命がけ」
  佐々木亮介 AFOC「花」より

そう、一瞬だから鮮明に残るんだよな。


2020/03/17
社長です。

昨日から急に寒くなり、今朝も寒い。

けど、リアルな匂いはないんだけど
今朝、春の匂いがした。

なんと言えばいいのか。。。
匂いでなくて、風合い?みたいな。

多分、50数年生きてきた感覚だろうな。

だから今日から多分春に突入しました。

混沌
2020/03/13
社長です。

困りましたね。色々。
コロナ、景気、バッタ・・・
他にもあるけど、羅列したところで何も変わらん。

意志を持って先の事を考えないと固まりそう。

愚痴や不安を並べるのにも付き合うけど
先の事も話そう。

もちろん、いい将来だけでなく、辛い将来も。

2-3年後立っていることができたとすると褒めてあげよう。
もちろん、そうなるように考えるわけですが。

混沌の中

3.11
2020/03/11
社長です。

東日本大震災から9年も経つのですね。

震災で多くの被害が出て、この先どうなるのだろうか、
どう行動してゆくべきなのかと不安になり、
気が付けば、9年経っていた。

震災での日本の傷が完全に癒えている訳ではないですが、
折れずに地道に復興されているんだと思う。

原発、津波、火災、防災無線。。
頑張らないと。前向きに。

犠牲になられた方々に黙とうを捧げます。

さーて期末
2020/03/07

社長です。

Toa-Knitは今月末決算です。

いつも通りではない3月。
いつも通りの暦。
いろいろあるさ。
ある一定の範囲でみんな同じだから、頑張ろう。

21S/S企画も後半に突入。
いい感じで色や表情が出てきた。
Toa-Knitらしいな。

行こうと思うところが、行けるだけ行くところ。
もう少し21S/S行こう。


2月
うるう日
2020/02/29
社長です。

今日はうるう日。
4年に一度の日。
今気づいたんだけど、と言うことは、オリンピックって
うるう年に開催してたんだ。。。
ひょっとして常識???

とか言って、すぐ忘れちゃうんだろうな。



自粛、自重・・・
気が滅入るのは分かるし、みんなそうなんだ。
自分の大切な家族やスタッフたちを守りたい想いは同じ。
折れないよう、根気強くやり過ごそうと思う。

「コロナ流行ってたコロナー」とか言って、
冷ややかな視線も気にせず、
酒飲んではしゃいでる未来のために。。。

今は、予防と企画。頑張るしかない!

写真は21S/S
コットン/キュプラのサラサラ迷彩柄
まだ、公開したくなかったな。



その先の先
2020/02/24
社長です。

情報はコロナウイルスの事ばっかり。
ついつい自分でも情報調べたり、不安になったり、
神経質に手を洗ってみたり。

ふと、手を洗いながら、今やることはこれでいいけど
頭の中はもっと先を考えようと思った。

予防して、結果感染してしまったとして、
辛いだろうけど、頑張って完治させてからのこと。

笑って、買い物行こう。
白いシャツ買いに行こう。ブルーも買おう。
軽くてかっこいいスニーカーも欲しいかな。

桜も見に行こう。

かわいい生地編もう。

・・・あ、それは今できるわ。w

とにかく。
子供の頃、こういった思考は大得意だった。
目の前の嫌なことより、先の楽しみばかり考えていた。

今は1秒毎に過去になる。
どう生きるかは、希望や夢を原動力にするんだった。


激辛
2020/02/23
社長です。

学生時代ぐらいからでしょうか。
激辛の食べ物が好きで、たまに無性に食べたくなります。

今日もS/Sの企画で会社に出て来たのですが
気まぐれで朝ご飯にコンビニで売っていた「獄激辛やきそば」
なるものを買ってしまい、食べました。

凄かった。。。
香りだけで喉がヒリヒリして、一口目から激辛。
どうも、一気に食べないと食べれなくなる系だと思い
一気にがっつきました。

美味しいんだけど、今の自分にはハードルが高かった。。

食べた後にペットボトルのお茶を2本空けても、
口の中はパニック。汗やら涙がこぼれだして30分ほど
のたうち回りました。。。。

当然、午前中は全く仕事になりませんでした。

諦める勇気も必要だと思い知ると共に
もう、辛いのやめようと心に誓う。

追記
後で調べたら、実際にかなりヤバイ辛さで
完食できない人も結構いたみたいです。
写真は、辛そうなパッケージ

寒暖差
2020/02/15
社長です。

今週1週間、最低気温が0.2℃。最高気温が18.3℃。(大阪)
体調崩しそう。。。 いや、ホントは大丈夫だけど。

コロナウィルスもそうだけど、消毒をしっかりすれば
多分大丈夫。

将来の希望と不安を箇条書きにしてみると、多くの人は
不安の方が多い。それでいいんだと思う。当たり前だし。

逆に、不安が分かっていれば、手を打てる。
打てるべき手を全て打てば安心に変わる。

いま私の不安は、21S/Sの企画。
前回に、作りたいものを作れなくて、何の企画だ!
なんて強がってみたものの、いや、確かにそうなんだけど。

実際に全く売れなかったら、もちろんその結果を受け入るけど
その後のプランが分からない。

だから、まだまだ作る。
打てる手を全て打つ。思いつくもの今回も全部作る。

・・・で、全く売れなかったらと、ループする。

21S/S
2020/02/07

社長です。

いつものように来年の春夏の企画が始まりました。
ちょっと前のように春夏企画を恐れることもなくなりました。

何が売れるとか、何が受け入れられるかなんて思いながら
作りたいものを作れるはずがない。

もちろん、アドバイスやリクエストはありがたい。
その中で賛否あるのも当然だし。
自分の作る生地を、1万人中の1万人に身に着けてほしい
訳ではない。

1人か2人でいい。
まあ、10人でもうれしいかな♬

売れるものを狙いに企画するほど、馬鹿らしいことはない。
売れるものが売れるかどうかは、売る人、買う人が決める。

企画して作る人は、情報や状況を頭に入れつつ、
それを無視して、作りたいものを思い切って作ればいい。

最近は、売れ筋にだけこだわって、売れなかった時の事を
恐れすぎている人が多すぎる。

売れなかったのは、失敗なのか?命取られるのか?
失敗のない事を失敗だと認めてみれば。変われるよね。




あっと言う間に2月
2020/02/02
社長です。

もう2月です。
新型肺炎や暖冬、繊維業界だけでなく、全体的に
明るくない情報が流れています。

考え方と言えば考え方。
新型肺炎だって、予防も大事だけど、防戦一方ってのも
スタミナ切れになってしまいそう。

自分の意志ではウイルスをやっつけられないけど、
自分の意志で抵抗力を高める事はできる。

結果、抗体ができたとすれば、外出を控える必要もなく
割高なマスクを買う必要もなく、笑って暮らせる。

もちろん、適度な予防は必要だけど。

まずは、ちゃんと食って、よく寝よう。

1月
25年
2020/01/17
社長です。

震災から25年。
まだ記憶には新しいのに、25年も経ってしまった。
改めて、多くの犠牲になられた方のご冥福をお祈りいたします。

あれから、新潟や北海道、東北、九州でも大地震があり、
脅しではなく、次に南海地震が近い将来、必ず来る。

間違いなく、日本の将来に大きな影響を与えるはずだけど
今しか生きることができないので、今を生きよう。
息して、食って、寝よう。

そして、備えだけはしておこう。

同じく、Toa-Knitに入社したのは25年前。
今は当時の編み機は一台も無い。
まさかの両面選針機しか持たない編み屋さんに
なるなんて思ってもみなかった。

同じように、10年後。20年後。
どうなるかは分からないけど、精一杯やってみよう。
生きている間しかできない。。。





加速
2020/01/11
社長です。

昨日は十日戎。
新年明けてもう十日も経っている。。

何もしていない気がする。
何かしているけど、やり直し、やり直し。

作るものが複雑になって、でも見え方はシンプルなので
誤魔化しようもなく、作り直す。作り直す。

でも、時間は平等に経過する。
やり直し、作り直しをしている分、時間が加速している。
時間がもったいない。くやしい。


・・・思い出した。

25年前。
師匠に「コンチクショー!」って心の底から思えと言われてた。
その場だけ繕ったり、分からないフリを絶対すな。って。
「オレがアンタに言いたいのは、他の奴が嫌がるところに
飛び込んで、全部なぎ倒せ。っちゅうこっちゃ」

簡単に言うよね。
もちろん、編む事に関しての叱咤激励だけど。
ムズイ。

でも、せやな。
凹んだり怒ったり前に、やることやろう。

今日は十日戎の残り福。
えべっさんを味方に付けて、やり直そう。

謹賀新年
2020/01/03
新年あけましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。
本年も何卒、宜しくお願い申し上げます。

社長です。

新年を迎えてもう3が日最終日。
今のところ天気もよく、穏やかな正月といった感じです。

今年はオリンピックイヤーで経済的な盛り上がりもあるのでしょう。
その後のリバウンドも、なにがしかあるのでしょう。

大きな変化がある中で、引き続き生地の企画をしたり
編み機をさわったりできることは、私の中では幸せなことです。

今年もいい年になるよう 頑張っていこうと思います。

皆様にとっても、素敵な一年になりますように。