東亜ニット株式会社
〒580-0041
大阪府松原市三宅東1-9-10
TEL:072-331-1131
FAX:072-332-1471
お問い合わせ
ニュース
12月
仕事納め
2014/12/26
社長です。

今年は皆様大変お世話になりました。

今年は消費税が上がったり、為替が変動したりで
原材料をはじめ、いろんなものが値上がりしたように
思います。

ただ、そういう時期というだけのこと。

インフレ、デフレ騒ぐことで、やるべきことを
中断し、愚痴をこぼすようにはなりたくないです。

2014年Toa-Knitでは、編み機の入れ替えや、ソフト
ハードともに色々な変化がありました。

2015年も変化の多い一年となると思います。
小さな船ですが、目的地を目指して、細かく
激しいかじ取りをしていきたいと思います。

今年も残りわずかですが、皆様におかれましては
お健やかに新年をお迎えになられますよう。

良いお年を

忘年会
2014/12/21
社長です。

昨日は、社内の忘年会。
Toa-KnitのOBの方に参加して頂いたり、日頃
お世話になっている人や、社員の子供さんなども
参加してもらい、和気あいあいと忘年しました。

昔と比べると、こうした飲み会、打ち上げを開催する
ことも減りましたが、楽しいもんでした。

明日からも頑張ります。

展示会
2014/12/04
社長です。

国際フォーラムで開催されましたベストニットセレクションに
ご来場頂き、また、Toa-Knitブースまで足をお運び頂き
誠にありがとうございました。

大きな展示会にも数々出展させていただきましたが、今回は
大きな反省がありました。

一つは、ブースの見せ方。生地がカラフルなんで周りは
できるだけシンプルでなきゃと思い込んでいました。

で結局、私の師匠級の方々に、設営方法について勉強する
ように指導を頂きました。

素直にそう思いました。

次に、よくよく見ると他のブースは、同じスペースでも
3~5人ぐらいのスタッフさんがスタンバイしていて
複数組のお客様が来られてもスマートに対応されて
いましたが・・・

Toa-Knitの出展は通常社長一人。

昔は一人でも十分対応できていたのに、最近はなんだか
ドタバタしてます。
今回は、吉田整理の社長さんが2日ともToa-Knitブースで
説明員をしてくださったので助かりましたが。。

なんだか、人に任せたりできなくて、自分でドタバタして
結局、人の助けを借りてしまって、それが正解と分かっている
のに自分自身がなかなか変われない・・・

そんな社長の小さな器に思わず涙がこぼれます。




11月
すべりこみ
2014/11/30
社長です。

なんだかんだドタバタしていて、気が付けば11月晦日
10月はあんなにブログ頑張ったのに。。。

さて、この11月は、編み機のオーバーホールと15AW
コレクションの追加とお客様からの、15AWサンプル依頼
などで忙しく過ごしておりました。

15SSの本生産も進行しつつの、見本なので現場スタッフも
大忙しです。よくやってくれています。

今年の7月に編み機が1台増えたこともあり生産力は上がった
ものの、編み柄のプログラム作業が大変になってしまっています。

今まで、私が一人でやっていたことなので、すぐに他の
スタッフに振ることもできず、ただただ、やっつけるだけでした。

早く若い衆にこれらの、作業的な部分だけでも
マスターしてもらわねばと思い、ようやく、毎日勉強会を
行うようになりました。

願わくば、企画や開発にも興味を持てるスタッフが
ぞくぞくと登場してくれるとありがたいのですが♪♪

10月
ハロゥィーン
2014/10/31
社長です。

なんだかいつの間にかハロウィーンという
行事が浸透しているらしいです。

何のために、何をするのかはよく知りませんが
カボチャ、とんがり帽子、ゾンビ、アメちゃんの
祭りです。

多分、昔日本で、クリスマスやバレンタインデー
などの行事が生活に入ってきだした頃も
「よくわからんが・・・」と言っていた大人も多かった
のだろうと推察されます。

まぁでも、水を差すようで申し訳ないのですが
ハロウィンと聞くと、アメリカで日本人少年が
犠牲になった事件がすぐ頭をよぎってしまいます。

11/1
訂正  ハロウィーン→ハロウィン     


宇宙をかけめぐる
2014/10/30
社長です。

もちろん、宇宙に触れたり、行ったりしたことは
ありません。

大昔の人って自由に発想して発言してうらやましい
と思う時があります。

今時、「地上の上には空があって、空はずーと続いて
その先には、今自分の立っている地面があって、
夜にキラキラ見えるのは、その地面にある火山なんだ。」

なんて言うと、はぁ? なんのギャグ?みたいな。。。

知らないから、妄想できる強さ。
知っているから、逸脱できない弱さ。

でも、やっぱり知らないと、蓄積できないし
応用できないので、知っている方がいいでしょ。

あ、宇宙のこと書くの忘れてた。。。。



波状
2014/10/29
社長です。

先日、合同展も無事終わり。

次は、12/2-3の国際フォーラム。
ベストニットセレクション。

今回の合同展と同じものプラス10点ほどは
目新しいものを作らねばなりません。

なににしようかな・・・

大きなスッキリや小さなゴチャゴチャ。

ダンダントーンやスパッとボーダー

ボコボコやらクシャクシャ

よし、これで3つできちゃった。
ここまでは、ニヤニヤ笑えます。

次、仕上がりの生地を見て、またニヤニヤ
できるように頑張りたいものです。

それまで、ニヤニヤもできません。。。

合同展
2014/10/26
社長です。

先日、表参道ネスパスで開催された4社合同展に
お越しいただき誠にありがとうございました。

期間中は、雨降りの日もありましたが、多くのお客様に
ご来場いただけたことに感謝しております。

個人的には、新作をたくさん作った気でいましたが
まだまだでした。

数だけだと、新柄50点を2か月で作れたので
良かったのかもしれませんが、目新しい編み地となると
そのうちの4~5点だったのかもしれません。。。

今度は、12月のベストニットセレクション。

今回のやり残した分と、修正箇所をしっかりと理解して
今日から、製作し直しです。

とりあえず
同じ出展社の青文テキスタイル、吉田整理、栃尾ニット
そして、お客様をアテンドして頂いた生地商の皆様。
お世話になりました。これからもよろしくお願いします。

USJ
2014/10/21
社長です。

先日、かみさんと息子と3人でUSJに行って参りました。

大阪に住んでいながら初めてのUSJ。。
先週、先々週と週末台風だったことと
ハロウィンということとで大混雑でした。。。。。

息子のリクエストに合わせてアトラクションを並ぶ。
並ぶ、並ぶ、そして、並ぶ。

よく見ると、アトラクション以外でも、ジュースの自販機も
行列。屋台のようなファーストフードも行列。トイレも行列。
レストランも行列。

人気のアトラクションは、260分待ちとか。。
ということで、90分待ちぐらいのアトラクションを4つ
クリアして。ハリーポッターの城を見るだけ見て帰ってきました。

息子は、月一ぐらいで行くつもりらしいですが、どうなるやら。

ただ、勉強になったこともありました。
並ばなくていい券みたいなものがあって、お金を出せば
そんなに長時間待たなくてもいいというシステム。

それと、お客さんを呼ぶための大がかりな投資と出し惜しみの
無い演出。

そして、大がかりな投資をするための、なんでもかんでも
高くそれを購入しないといけない仕組み。

ただ、それでも納得で何度も何度もお客さんが来場する
仕掛け。

バランスが取れているということかな。

秋真っ最中
2014/10/17
社長です。

夏や冬は、はっきりと暑いとか寒いがあるので
「ただ今夏真っ最中!!」とかってイメージが
湧くのですが、特に近年では、春や秋の時間が
短く、実感までは中々できなかったんですが。

今年はちょっと違います。
9月に入ってから、はっきりと涼しさや、爽やかさが
実感できます。

特に10月に入ってからの夕方の匂い。
乾いた砂埃だったり、キンモクセイの香りだったり
長袖の感覚やら、おでんやら。。。云々

昔と違うところは、朝晩が冷えてくると、肩、膝、手首
が痛むというところかな。

明らかに「老い」だなぁ・・・なんて物思いにふけっている
秋真っ最中!!

なんて日だ
2014/10/13
社長です。

ホント、そう言いたくなる感じ。
この3連休。今月の合同展のためにと
見本づくりに下準備をしていました。

1日目は、多分難しいだろうなと思われる
新しい編み地にチャレンジ。編み機にくっついた
まま、8時間ぐらい格闘も。。。失敗。
成果としては、いくつか改善ポイントが分かった
程度。。。

2日目は、午前中は本生産に手間取り、
午後から、昨日とは別の見本づくり。
なんだかんだで2マーク作れました。
まずまずかな。

さぁ、明日は、この3日間用に用意した
メインの編み地だなーなんて思いながら
帰りました。

そして、3日目。
見本だけ作るのにコンプレッサーを回すのも
もったいないので、本生産も傍らで稼働。

その本生産機

。。。。ぇ
おかしい。生地を巻き取るロールが回らず
生地がダボついて、パキパキ針が折れる。

この問題は、この休みの間に解決しないと!!
明日から、回らんじゃないか!!と意気込み。

巻き取りモーター交換。基盤交換。電源交換。
もっかい、モーター交換。
気が付けば昼過ぎ。

なんとか回るようになったんで、さぁ稼働!
スイッチ オーン!

自分で自分を誉めてました。ニヤニヤ

ぇ。。。

交換したモーターの回り方が、止まったり、
急いで回ったり。おかしい。

編んでいる生地を見ても、きれいな部分と
汚い部分が段々となってしまってました。

こうなってはお手上げ。
機械メーカーも今日は休みだし。

気が付けば、台風が近づいているみたいで
風が強い。

そろそろ帰ろう。

って、今日は何をしてたんだ??

結局、メインの見本は全く手つかず。

油汚れだけが手に付きました。

お後がよろしいようで♪

月食
2014/10/09
社長です。

昨日は月食。

あまり期待もせず、見ようとも思っていませんでした。

ところが。会社からの帰り道、ちょうど車は、月に向かって
走っていました。

「おっ!!」 すげ~。

さっきまで満月ぽかったのに、月の左下にじわっと陰が。。

しばらく、車を進めて、また月に向かって走る道に来ると
陰の面が更に拡大されている。

家に到着して、家族でしばらく見ていました。

なんだか、月に黒の軍勢が攻め込んで、一時は月を制圧
したかのようになったけど、しばらくして、月の軍勢が取り戻した。
みたいな。

壮大なドラマでした。。。  違うな。

でも、どちらにせよ、最初と最後だけ見ると多分、
普通の「満月っぽい月」で終わるところがスゴイです。

形作りと色塗り
2014/10/07
社長です。

形を作る時、色がついた完成品を
イメージして作るものなのでしょうか?

それとも、漠然としたイメージの中から
形を作って、最終的に彩りを決めるのでしょうか?

というか、形と色の調和は最初からイメージされて
いるのでしょうか?最初からイメージできる訓練が
できているのでしょうか?

そういうイメージのできる方を数人知っています。

もちろん、尋ねて教わるようなことではないとも思います。

その方々の手がけたものから、感じるしかないと。

ただ。いつか教わることができなくなると分かった。

9月
少年
2014/09/27
社長です。

おっちゃんになると当然、おっちゃんとの接点が
増えます。

所詮、オス同士なので、どうでもいいところで
全く譲らず我を張る場合もあります。
もちろん、その逆もありです。

そんな、様々な場面でふと思い描くことがあります。

この人は、どんな少年時代だったんだろうか?

私の知っているこのおっちゃん。
普段はねちっこくてわがままなんだけど、
少年時代は、ラムネソーダを買ってもらって、
鼻水垂らして喜んでいたのかもな。

私のしっているこのおっちゃん。
やることなすこと裏目で見当違いなんだけど、
少年時代は、クラスの人気者でキラキラ
していたのかもな。

なんて、非常に勝手な妄想をしていると
なんだか、人間ぽっくていいな。

思わず、鼻で笑ってしまう。

そして、そんな妄想が、不安やイライラや怒りを
和らげてくれます。

ふふ。大人だな♪

あと ひとつき
2014/09/26
社長です。

来月10/22-24に東京表参道で
恒例となりました4社合同展があります。

主に15AWのコレクション展示となります。

Toa-Knit では、新作として40点ほど考えています。

柄は全部新柄。編み組織は、従来のものと改良版
進化版などなどです。

新しい編み地も1点試作中で、順調にいけば出展
できると思います。

・・・・と、ここまでは、宣伝。

この3週間ぐらい、おもっきりパソコンに向き合ってます。
もちろん、必要があれば編み機にも寄り添います。

作りながら、ふと、今回のテーマやコンセプトって?と考えます。
でも、たぶん皆さんそうだと思うのですが、
最終的にテーマやコンセプトって

「ぶっちゃけ あとづけ」です。

最初に持つテーマって、結構抽象的なもの。
で、次々コレクションがそろってくると、
その時のテーマが決まるのだと。

Toa-Knitでは、いつも最初のテーマは、「新しい編み地」
なんですが、最終的には、散らかしすぎて
テーマ不在が続いています。

あとづけで、テーマ不在ということは、
最初に思い描いていた「新しい編み地」が
できなかったか、自分の中で、新しくなくなってしまったのかと。

ふと、そう思ふ。

九龍城
2014/09/25
社長です。

今はもう取り壊されて存在しないのですが、
昔、香港に九龍城とう大きなスラム街がありました。

もちろん、行ったことはないのですが、写真で
見るとスゴイ威圧感で、ビンビン危険信号を発して
いるように見えます。

全く陽が差さない路地や一年中溜まっている
水たまり。鼻を突く悪臭。理解不能な喧騒。

写真を見ているだけで、行った気になれるほどの
存在感と息が詰まるような圧迫感を感じます。。。

でも、反面、天気のいい朝なんかだったら
朝靄に反射する陽の光が全体を明るく見せて
くれるんじゃなかろうか??
と、期待してしまいます。

子供が遊び、老人たちがそれを見守り。
暇な大人は、博打なんかで小遣いを取り合う。

いやたぶん、客観的に危険地帯でも、
そこで人が生活しているということは、
危険とは、真逆の何かがあるんだろうなと
思い。。。

少し、ほっとしました。

スマート
2014/09/24
社長です。

スマートなんちゃらっていう単語が増えました。

そもそも、なんでスマートなんだろう。。。
ごちゃごちゃしていないということかな。

じゃぁ、スマートニットとか作ってみようか??
いやいや、ピチピチし過ぎて「俺着れません」

違うか。。。

まあ、特殊なフィルムで作ったTシャツで、
どっかからダウンロードしたデータを、ピッと
したら、Tシャツにその柄が出るとか、そんな
感じかな。

ムム!強敵現る!

というか、そんなのが出回ると、防犯カメラとかって
意味ないですよね。尾行もしづらいし。

これって、警察の悩みか。

なんてこと考えながら、スマートに15AW企画中。

麻雀
2014/09/23
社長です。

ここ数年全く囲むことはなくなりましたが、
学生時代には、授業、バイト以外の時間は
殆どを麻雀に費やしていたかもしれません。

大学1回生でルールを覚えて、4回生では、
通学の電車で、頭の中で普通に麻雀してました。
もちろん、イカサマ無しです。

休みの日なんかは、24時間耐久「ル・マンジャン」とか
48時間耐久とかやってたなぁ。

今思うと、体力も気力も知力も追いつかんと思います。

この麻雀生活の中で分かったことは、
投げ出さないこと耐えること、
流れが来たら一気になぎ倒すこと。
そして、流れが去る兆しを早く感じ取ること。

あまり人生には当てはまらないけど、感性としては
大事だと思います。

これが、本当にうまい人になると、自分で流れを
作って、勝つための材料を見極めて、予定通り
勝つというストーリーを作れるんでしょうね。
もちろん、努力の結果でしょうが。

まぁ、プロフェッショナルというのは、そうでしょう!

ドキッ。

デート
2014/09/21
社長です。

先日娘と二人でナンバと梅田に買い物に
出かけました。

もう高校生なので、家族より友達。家より外。
テレビよりスマホ。。。
恐らく本人の内面も、そんなにシンプルには
まとめることが出来ない年齢なのでしょう。

でも、服を買ってもらうとなると話は別。
楽しそうに、いっぱい選んでました。

久しぶりに、娘と二人で出かけて、堅苦しい話は
無しにして、何気ない話。

おや?ちょっと大人になったのか!!
背伸びなのか??

無邪気に笑いながら逃げ回っていた頃を
ふと思い出す。

自分自身。親父としては、不器用かな。

感謝
2014/09/18
社長です。

Toa-Knitの歴史の中で、その多くが受託加工
いわゆる、賃編みという仕事を長年やってまいりました。

どういったものかというと、
お客様からお預かりした糸で、生地を編むという仕事です。

いい面、悪い面あるのですが、Toa-Knitでは、この賃加工
の仕事を減らすように、そして、自社の企画を生かした
生地メーカーになろうとしていました。

ただ、1社だけ長く賃加工のお仕事を出していただいていた
お客様だけ、仕事があれば受けておりました。

このお客様。実は、Toa-Knitが10年以上前にピンチに
なった際、殆どの当時の得意先は、「様子見」みたいに
離れていったのですが、このお客様だけ、

「別に東亜さんに仕事を出さない理由はあれへん」と
快く、継続してお仕事をくださいました。

もちろん、他にも数社好意的にしてくださったお客様も
おられましたが。。

ただただ、心細く、先のことを考えると不安でどうしようも
なかった時に、こうして注文を頂いたことに、
心から「ありがたい!」と思いました。

そして、先日、そのお客様から電話があり、今まで継続して
頂いていた生地の生産が終了する旨の連絡がありました。

本当に今までありがとうございました!!
これからの、お客様のご健勝を願っています。

コレクション
2014/09/11
社長です。

現在急ピッチで15AWのToa-Knitコレクションを
製作中です。

とはいっても、まだほとんどがパソコンの中です。

ここ数年、新しい自社企画の生地は、コレクションと
呼ぶようにしています。
気取っているわけでは無いんですが、「新作」というと
なんだかプレッシャーがかかってしまい、絶対に
誰が見ても新しいものじゃないといけないみたいな
変な気負いが発生してしまっていました。

これを、コレクションというと、少しやわらかく聞こえて
新しいものだけでなく、古いものでもあまり知られていない
ものだと新鮮だし・・・みたいな。

ということで、コレクションと呼ぶようになりました。

でも、今は過去と同じ、新しいものじゃないといけないなと
思う反面、変なプレッシャーは無くて、どれにしようかな?
みたいな、ニヤニヤした感じです。

人はみんなそうだろうけど、できるって分かっていることを
全部が全部やってしまう人っていないと思います。

何か理由があって、ややこしいからとか、時間がないからとか
もったいないからとか・・・そうやって、何年間も置いている
アイデアもあります。

昔、ある人に言われたことがあります。
物を作るアイデアがあります。
作ります。
実在庫になります。
物を作るアイデアがあります。
アイデアを頭で在庫します。
必要な時に取り出します。
忘れても、必要を感じた時に必ず思い出すはずよ・・・と。

ただ、一番手ごたえを感じることができる時は、彗星のように
アイデアが出てきて、寝てられない、居ても立っても居られない
ような感覚が生まれるときって、いいものが出来たりしますよね。

そういう彗星が現れるまで、ボーッとしてよかな?

ダメダメ

2014/09/10
社長です。

一昨日、昨日と月が綺麗でした。

なんだか周りでは、スーパームーンという言葉が
飛び交っています。
まぁ、ホントそれぐらい大きくて、綺麗な丸でした。

これだけ明るければ、街灯が無くても月の光だけで
歩くことが出来そうです。

確かに。。

鳥取なんかの田舎に行くと、街灯のない場所も
チラホラありますが、そんなに満月でなくても
結構道が見えたりしてます。

だから、これだけのお月様だったら、逆に
「眩しい・・・」と思ってしまうかもです。

そういえば、親父の命日が9月。

お医者さんから「もうそれほど長く持たないでしょう」
と言われた日も、すげぇ満月だったよな。。。


・・・うん。頑張ります。

ただいま
2014/09/01
社長です。

8月は編成作業もピークで、ブログもサボりました。

この8月は実は大変だったんです!!
Toa-Knitにあるハイエンドタイプの両面選針機3台中
3台がほぼ同時にトラブルに見舞われました。

2012年のブログを見返すと、ちょうど8/22付のブログで
「トラブルダブル」なんてタイトルで、同様に2台の編み機が
トラブルを起こしたことが書かれていましたが、今回これが
3台とは・・・

原因は3台とも違う原因なので、注意する点は注意する。
改善するべきは改善するでいいと思います。

そして、今は大丈夫。

編み機をバラして復旧作業を行うことは、非常に大切な
ことなのですが、一番大切なことは、いかに早く復旧させて
4~5日という遅れをどのようにして取り戻すか?というこ
なのです。

この時期、Toa-Knitでは、秋冬の量産。春夏の展示会用
サンプル。Toa-Knitの’15AWコレクションづくり。
一足早いお客様の’15A/Wのプレゼン。と4巴状態です。

ここに、マシントラブルが入ってしまうと、犠牲になるのは
Toa-Knitの’15AWコレクションづくりです。。。

まぁ、これは俺の仕事だから、自分自身で取り戻すしか
ないんで。コツコツやります。

あき ふゆ あき ふゆ。。。



8月
夏休み
2014/08/17
社長です。

今年は、スタッフのみんなより一足先にお休みを
取らせてもらいました。
久しぶりの長期休暇になったので、鳥取でゆっくり?
してきました。

今日から徐々に再稼働です。


7月
新メンバー加入
2014/07/27
社長です。

先日、新しい編み機が納入設置されました。
予定よりは遅くなってしまいましたが。。

編み機は、Toa-Knitらしい両面選針機。
色々な編み地開発の助けとなってくれることでしょう。

そもそも、今回の新規導入に関しては、社長としての
真剣な考えがあるんです。真面目に。。

Toa-Knitの丸編み機で生産される生地というのは、
一般的な丸編み機のように、「一日、ハイ10反とか
20反。。。」という作り方ではありません。

どちらかというと、真逆。

一日2反とか、編み上がってもアミキズ30個とか。
だから、S級の補修スタッフによる補修作業を経て
なんとか生機出荷されるという具合。

もちろん、糸の前処理や編立作業、段取り替え
それぞれの工程が日々細かく素早くなされなければ
なりません。

そこで、技術の吸収を高めてもらうために、日中の
人員層を増やして、夜勤のシステムから徐々に
脱却できるようにしたいと思いました。

生産時間を減らして、会社としてのビジネスを
継続させるには、生産設備を増やして、切り捨てる
時間を取り戻さなければなりません。

そんなこんなで、設備導入となりました。

将来的には、分厚くなったスタッフ層を利用して
S級の編みスタッフが育ってくれればと願ってやみません。

※写真は、今回設置された新台。名前は、まだない。

怪談やらUFOやら
2014/07/17
社長です。

この時期、おばけの話なんかで盛り上がったりします。
Toa-Knitのスタッフも、すっごい怖がりから、怖い話
大好きな人まで揃っています。

私も、怖い話や、心霊写真なんか大好きです。

というか、今から30~40年ほど前の小学生の頃
学校から帰ってきて、一人で昼のワイドショーなんかの
怖い番組を、夏なのに布団をかぶりながら見てました。

今思うと、なんで布団かぶってたんだろ??

昔は再現フィルムだったので、きちんと役者さんが
お化け役とか驚く役とかに分かれていて、ストーリーが
キッチリしていて、お化けの顔もハッキリカメラ目線。

こわかったなぁ。

見終わった後は、決まってトイレに行くのが嫌だったり
鏡を見るのが嫌だったりとか。。。。階段も怖かったなぁ。

やめときゃいいのに。

ただ、今のところ、お化け経験もUFO経験もありません。

別に経験もしたくないけど、もしそんな体験したら、
報告します。 

夏だし。

カフェ
2014/07/07
社長です。

先日スタッフブログに書いたToa-Caffeが完成しました。

手作り感バリバリです。
今までは、お茶を作ったり、冷蔵庫を使用したりとなると
わざわざ事務所まで来なければなりませんでした。

また、自然とお茶を入れる担当とか、カップを洗う担当
とかって決まってしまって、なんだか大変ぽかったんです。

また、人数分のお茶を作ると、早めに飲まなきゃってなって
しまうんですよね。

だから、お茶したい時は、自分のタイミングで、何度でも
セルフで入れてもらうことにしました。

冷蔵庫も付けてもらったので、出張とか行った時の
お土産も楽々保存♪

さらに、ロールスクリーンでなんとなくカフェっぽく。

この設営とアイデアは、スタッフの皆さんで仕事の
合間にやってもらいました。
それだけに、発案から着手、完了まで10か月ぐらい
かかってます。。

なので、誰もが何となく製作に関わっているので
馴染みやすくもあると思います。

もちろん、Toa-Knitに来られたお客様もハンガー
サンプル見ながら、セルフでお茶してもらっても
いいですよ。。。

5月
まだ5月なのにね
2014/05/28
社長です。

まだ5月というのに暑いです。

先週の日曜日は、小5の息子の運動会があって
応援に行ってきました。今回は、ほかの学年の競技も
しっかり見ていたので、顔や首が日焼けで真っ赤かです。

日頃お日様にあたることは殆どないので、しっかり
光合成できた気分です。

一方、Toa-Knitのお仕事もアッチッチな状態で
スタッフには申し訳ないのですが、日替わり定食並みの
段取り替えでごった返しています。

こういった時は、ごった返していても皆気が張っている
せいか、トラブルやミスは殆ど起こりません。

まぁ、何とかこの調子で本格的な夏を乗り越えて
いければと思います。

なんだか、久しぶりにスタッフブログを書いたような気がする。

5月
2014/05/01
 社長です。

えっ!!もう5月。
あとひと月で、今年の半分終わりですか。。

そしてゴールデンウィークですね。
いつもは、会社に出てきて、なにやら画策して
おりましたが、今年は、きっぱりと出社せず、
鳥取に行ってきます。

大阪から鳥取というのも高速道路が伸びたので
3時間ぐらいで着いてしまいます。

私が子供のころは、鳥取に行くとなると、車で
4~5時間の移動時間だったため、出発前は、
車の中で何しようか?みたいなことをあれやこれや
考えてワクワクしたものです。

また、今のように携帯や携帯型ゲーム機なんて
無かったので、おやつとジュース、好きな曲の入った
カセットテープぐらいかな。。。

カセットテープを持って行っても、結局姉弟で誰の
テープを聞くかで揉めたりして、親に叱られて、
結局、ラジオのニュースみたいなのがずっと
流れていたような。。。

確かに、以前は時間がゆっくり流れてたよな。。。



4月
東京展
2014/04/29
社長です。

先日23日~25日まで表参道で開催された
合同展は、お陰様で盛況のうちに終わりました。
ご来場頂きました皆様には心よりお礼申し上げます。

3日間とも天気も気候もよく、会場の窓を開けていると
さわやかな風が通り抜ける中での展示会。
春夏素材の展示会としての効果抜群でした。

この合同展。合同展ではあるのですが、実行委員長的な
役割をしているのが、新潟見附の吉田整理。
そして、実行委員的に動いてくれているが、青文テキスタイル。
そして、地元米沢のディストリィビュータの人たち。

Toa-Knitとしては、展示会運営に役立てられていないので
申し訳ない。と、ありがとう。 に尽きます。

何らかの形で、恩返しはできるものと思いつつ、今自分が
できることに集中させてもらっています。

でも、同じ業種数社が集まって、一緒に展示会をして、
お互いに自社コレクションについて語ったり、反省したり
学んだりという場所と時間をシェアできるというのも
ホントにスゴイと思います。

ある意味、その場所に向けて、しのぎを削り続けるのかも
しれません。

お客様に見ていただくコレクションである反面、仲間同士で
刺激を与え合う場所であり続ける展示会でありたいと思います。

今後ともよろしくお願いします。

寝てられない
2014/04/19
社長です。

来週は、東京で仲間たちと展示会です。
だから、準備といっても、見本製作などで忙しく。

そして、今週は、毎日あちこちから、お客様が
こられて、打合せなどなど。

今週は、そんなんで、仕事が容量以上に
溜まってしまい。
結果、気が滅入っていました。

ところがです!!
昨日の夕方ぐらいに、一通り溜まった仕事を
終わらせて、柄や組織の見直しをしていると
今まで、編成上で問題となっていた1つの原因が
分かりました。

頭の中にあるうちにとりあえず、データに残しました。

ホントなら、すぐにでも本生産を中断して、実証しても
いいのですが、明日は、土曜で仕事がお休みなので
一人でコッソリです。

昨日は、早めに寝ましたが、夜中目が覚めて、実験が
気になって気になって、すぐに起きて会社に行こうかな
みたいな気分になり、寝床から起きて、まだ、空も白んでも
いませんでしたが、会社に行きました。。。

行ったような夢を見ました。。。
あまりよくは覚えてないけど。

で、今は、現実に会社にいます。

まもなく、試験をしてみますが。どうでしょうか?

どうでしょうか?

特に新しい編み地ができるわけでもありませんが、
今まで、きれいに編めなくて二の足を踏んでいた原因
だったので、問題が解消されればいいのにな♪

結果は、後ほど♪

------------------------------------------------------------
結果発表!!

うーん。。。

「微妙」って感じ。

いい方向だけど、全解決でもない?みたいな。。。

その先は。
2014/04/12
社長です。

よく、意志と可能性があれば、できることの
選択肢は、複数存在するということを思います。

簡単に言えば、やる気があればなんでもできる。
みたいな。。。

逆にそう思うから、継続できるのだとも思います。

可能性や選択肢。
その方向へ遮二無二進むこと。そこまではいいとして。

次のその先は。何なんだろうと思いまして。
また、意志と可能性と無限の選択肢かな?
多分そういうことなんだろうけど。

もっと、真摯に取り組まないとだめだと心底思いました。

大きな流れがあることを棚上げしてしまっては
渦潮の中をグルグル回るような感じで
継続しては、イカンのだな。

いろは
2014/04/04
社長です。

昨日、多分初めてのことだと思いますが、
母親と2人で近所のワインバーに食事に
行きました。

このワインバー住宅街にひっそりとあるお店で
客席は7席だったけな。
カウンターだけで、マスターと雑談しながら
ワインや食事を頂きました。

で、何が初めてかって、このワインバーに行ったこと
も初めてなんですが、それよりも
母親と2人でお酒を飲みながら外食したことです。

ゆっくりと時間が流れる中で
取り留めもない話を2時間ぐらいして、食べて飲んで。
いい歳なのに、社長なのに、御馳走になりました。。。

最近物忘れが多いという母親。そこまでではないけど、
昔ほどの記憶力が無い私。
この日、2人で食事をしたということ、忘れたくないものです。

食事も終わり帰り道。
近所なので、店を出て2人で歩いての帰り道。

根元からライトアップされた、大きな満開の桜。
普通の民家なのにスゴイね。なんて言いながら見上げてました。
桜の花の香りも微かにしていました。

いろはにほへと ちりぬるを わかよたれそ つねならむ・・



消費税
2014/04/02
社長です。

そういえば、昨日から消費税が上がりましたね。
自宅では、特に買いだめなどはしていなかった
ので、あまり実感がありませんが。。

個人的には、買いだめをするとストックが沢山ある
という意識からホイホイ使ってしまいがちなんです。

例えば、車のガソリンが満タンの頃は、何も気にせず
運転しますが、減ってくると燃費を心がけてみたり。
携帯の電池もしかり。財布の中身もしかり。
あくまで、私個人の習性です。。

昨日は、朝から「今日から消費税が上がるから
しばらく買い物はするもんか!」と思っていたのですが、
2時間ぐらいしたら、そんなことコロッと忘れて
コンビニに買い物に行ってました。。。

まぁ、そんなもんでしょ。


新年度
2014/04/01
社長です。

今日から新年度です。

今日から68期目となります。
67期は振り返ると、全く新しい編み地の開発は
できませんでした。ただ、今まで独自に開発した
編み地の応用で奥行きが出ました。

また、新しいお客様とも出会えました。
もちろん、既存のお客様とは、より仲良く?なれた
とも思います。

Toa-Knitは、小さな編み工場ですが、実際に物を
作っているメーカーです。
だから、私自身小さいからと卑屈になることなく
メーカーとしての考え方をしっかりと持っている
つもりです。

もちろん、失敗もありますが、その場合は責任を
もって説明し、フォローして、交渉をします。

また、逆に無理な依頼を要望される場合もあります。
この場合も、可能性と整合性を考えたうえで
実現させるべきことであれば、実行します。
あまり整合性がない場合は、断ります。

文章にすると堅苦しい内容なので、簡単に言えば
Toa-Knitはモノづくりに頑固な会社です。
ということです。

さぁ、新年度も楽しみましょう。

3月
さくら
2014/03/27
社長です。

桜のシーズンになりました。
ゆっくりと花見をしたのって何時頃だっけか…
まだ、子供がベビーカーに乗っていた頃かな。

今までで印象に残ったお花火ベスト3!
1、早朝の吉野山
2、鳥取の鹿野城跡
3、夜の大学のキャンパス

不思議と、桜の下で宴会したとか、人混みにまみれて
花見の思い出があまりありませんね。。
楽しそうだとは思いますが。。。

今年は、どこかへ花見に行ってみようかと思います。

67歳
2014/03/18
社長です。

Toa-Knitは昨日、創立記念日。
満67歳となりました。

過去にも書いたことがありましたが
創立記念日と言っても特に、記念行事は
行いません。まぁ、100周年ぐらいだったら
やってもいいかな。記念行事。

100周年ということは、あと33年後。。。。
生きていないかな。笑

いやいや、ひょっとしたら、ヨボヨボで
六角レンチ握りしめて、
「ここんとは、針0.5本分ずらさなアカン!!
 見たら分かるやろ!!」
とかってやっているかも♪

いやいや、ひょっとして謎のカンフーじいさん
みたいに、すごいスピードで編み機を調整
したり、改造したりしているかも♪

まぁともかく。
最近の67歳の方々同様、Toa-Knitも
健康です。

健康の秘訣は、中身のスタッフが元気だからだよな。


黙祷
2014/03/11
社長です。

3年前の大きな被害と悲しみに黙祷を捧げます。

あの時、今こそ頑張らねばと思っていた思い
そのままに。


2月
大雪
2014/02/15
社長です。

昨日はバレンタインデー♪
しかも、ホワイトバレンタインデー!!すごい。
まるで、ホワイトデーとバレンタインデーが
いっぺんに来た・・・・訳ではなく。
大雪。

何年かに1度雪が積もることがある大阪では
昨日の大雪で大パニック。

道路は渋滞。自転車はよろよろ。歩行者は
車道を歩く始末。しかも、靴はびちゃびちゃ。
子供たちは大はしゃぎ。

一種のお祭りですね。

あんなに積もっていた雪も、一日でほぼ溶けて
地面はなんだか汚れてだらけた感じ。

まるでお祭りの翌日の朝みたいに。

そんな感じです。うまく表現できました♪

受験シーズン
2014/02/09
社長です。

今年は久しぶりに家族に受験生がいます。

考えてみれば、私が末っ子長男だったんで
私の時以来、身近に受験生はいませんでした。
今回受験生の娘も、ずーっと公立だったので
初めての高校受験。

幸いあまりピリピリすることもなく、淡々と勉強している
ように見受けられるので、日常が日常として推移しています。

今思い出しました。
私は中学3年の時の夢。生物学者になりたいと。。
そうそう。。確かにそう思ってました。
確か、大阪府立大学の生物学科という学科があって
そこの教授が、親と知り合いで、一度家に来られた際
一緒に話を伺って・・・・

自分なりに目がキラキラしていたことを思い出しました。

で、今!編み屋の親父。 あっはっはっは。。

人生の選択に、自分が後悔しない限りは
正解とか失敗とかってないですね。
淡々としたものですね。

ましてや、自分以外の人がとやかく言う
ことでもないでしょうね。

頑張れ 受験生たち♪


1月
冬も通り過ぎた
2014/01/26
社長です。

まだまだ寒いとはいえ、朝、空が明るくなる
時間が早くなり、夕方、暗くなる時間が遅く
なってきています。

朝晩寒くとも、昼間には少し動けば暖かくなり
もうじき、ポカポカの春の気配がしてきます。
桜だったり、春霞だったり。

Toa-Knitも、そろそろ15S/Sコレクションに向けて
集中です。コンビネーションとクリエイトで
ハイエンドなプロダクションを提案したいと思います。

まぁ、こうして横文字をたくさん使う場合って、
やる気はあっても、まだまだ固まってないところです。。。

一月も最終週。年間52週。残り50週以下。
焦れ焦れ!! はっはっは。

気ぃよう一から
2014/01/18
社長です。

昨日、Toa-Knitのベテラン職人さんが
めでたく定年退職されました。
なんと勤続45年。
私が3歳の時に入社されました。

編立現場一筋で、仕事には厳しく、丁寧な
作業が取り柄でした。

私が入社した日の朝。編み場のミーティングを
取りまとめされていたのが、彼で、
その時の一言が印象的でした。
「今日から、大輔さんが入社して、編み現場と
営業を勉強しはりますけど、社長の息子やから
と遠慮せず、我々がしっかり引き立てながら
厳しく教えていかんとアカンので、
みなさん、よろしく」と。

本当にお陰様です。
編み技術、段取り、考え方・・色々と学ぶことが
できました。ありがとうございました。

そういえば
以前。針の不具合で反物の8割程度が不良と
なった時のこと。補修をするにしても完全に良くなる
わけでもなく、悩んでいた時のこと。
彼が私に

「気ぃよう 一から編みましょか?」

思わず笑ってしまいました。
「気ぃよう」とは「機嫌よく」とか「気持ち切り替えて」
みたいな意味です。

なんか、背中をポンと押してもらったような感じ。
ズルズル行きそうだった気持ちが吹っ切れました。
ありがとうございました。

45年間。長くもあり短くもあったでしょうが、
お疲れ様でした。

えべっさん
2014/01/14
社長です。

急に寒くなりましたね。
今日は、家を出る時の気温がマイナス1度でした。。。

休み明けの寒い朝は、きまって編み機にトラブルが
発生します。なので、今朝も、慎重に一台ずつ様子を
見ながら稼働したのですが、やっぱり調子が悪く
なってしまい。。ヤレヤレ・・・

ところで、先週は十日戎。9日は、雨。10日は曇りだった
ので、11日の残り福に行ってまいりました。
夕方に行ったのですが、やっぱりすごい人混み。

門を入ってからお賽銭を投げるまで、およそ30分。
ササをもらって、福娘さんに飾りつけしてもらうのに
15分。裏に回ってドラを叩いて、お参りするのに20分。

でも、気分もすっきりしました。

最後に、おみくじを引いて「吉」。福飴をいろいろ買って
帰ってきました。

えべっさん!たのんまっせー!

七草
2014/01/08
社長です。

今年は、ちゃんと七草粥食べました。

朝は早起きなんで無理ですが、晩に頂きました。

なんか、風邪ひかなそうな気がしてきました。

年末年始は、ヘビーな食事が多かったので
ここ数日、鮭やサンマ、鍋物、豚汁、豆腐料理
なんかがありがたいです。

写真は、昨年東京の小さな呑み屋さんで食べた食事。

ウォーミングアップ
2014/01/04
社長です。

Toa-Knitの仕事始めは、今年は1/6からです。
でも、あまり長く休むと、頭も、手も、感覚も
固まってしまいそうで、昨日からボチボチ
ウォーミングアップを開始。

今年は、チューンアップな年にしたいな。と思います。
見た目の大きな変化を追及するのではなく
バランス調整とそれぞれのパラメータ変更の
ような調整。限られた範囲の中で、何処のポイントに
照準を合わせるかという感じでしょうか。。。

いぶし銀のような地味さ・・・けど、力強い。
とか言いつつ、実際にはどうなんでしょうね♪

2014年。子供の頃に絵にかいたような、空飛ぶ車や
お手伝いロボットはありませんが、積み重ねられた
基礎や叡智が力強く根付いているこの国で、
物を作れることは、幸せなんだな。。と思います。


謹賀新年
2014/01/03
新年あけましておめでとうございます。
昨年は皆様方に大変お世話になりました。
本年もよろしくお願いいたします。

社長です。

年末から元日まで、鳥取に行っておりました。
大阪を出たのが28日。
特に渋滞もなくスイスイだったんですが。
鳥取に入り山道に入るとチラホラ雪が積もって
いました。夜だったので、ほかの車も少なく
少し不安になってきました。

さらに行くと、普通に雪景色。
ノーマルタイヤだったので、ツルッ。ツルッと微妙に
滑りながら慎重に運転。
一応チェーンは携行していたので、明るく広いパチンコ
屋さんの駐車場に停車。なんとかチェーンをつける
ことが出来ました。

翌日は、外は一面の銀世界。20センチぐらいは積もって
いました。そして、普段雪の馴染みのない子供たちは、一日中
はしゃぎまわっていました。

そんな雪も、その日に1/3ぐらいは溶けてしまい、その翌日には
ほぼ溶けてしまいました。

写真は、雪だるま制作中の息子。