東亜ニット株式会社
〒580-0041
大阪府松原市三宅東1-9-10
TEL:072-331-1131
FAX:072-332-1471
お問い合わせ
ニュース
アーカイブ
2012/ 12月スタッフブログ
一年
2012/12/27

社長です。

いつものことですが、あっという間の一年でした。

今年一番の出来事は、風通のインターシャ編地が
ほぼ完成したということです。
編み組織自体は、昨年に出来ていたのですが
編みキズが非常に多く、柄によっては編めない
こともしばしばでした。

生地の補修や、製品の補修で対応してしのいで
いましたが、今月に入りようやく、安定してきたように
思います。正直、一つの編みテクニックの完成に
2年近く費やしたのは、はじめてです。

まだまだ、細かな点は修正が必要となりますが、
大きな坂は登り切った感がありますが、経験上
後は、比較的にスムーズに行くのではないかな
とも思います。

しかし、そうなると次が必要です。

ささやかな休日を利用して、次のことを考えたい
と思っています。

皆様には、今年一年お世話になり、ありがとう
ございました。
来年も、宜しくお願い申し上げます。



おおきに
2012/12/19
社長です。

当たり前のことですが、大阪では「ありがとう」を
「おおきに」と言います。
語源は良く知りませんが、一日一回以上言っている
気がします。

昔、学生生活を終え、新社会人になったころ、電話などで
「おーきにー」とか言っている先輩社員を見て
ああはなりたくない・・・とかって思っていました。

最初に入った会社が東京本社の会社だったので
社内全体的にはどちらかといえば、標準語。
なので、「おおきに」を聞く機会も少なく、なじみの
薄いままでした。

ところが、Toa-Knitに入社したとたん。
「まいど まいど」「おおきに おおきに」
「あきません」「よろしいですゎ」「ほな」

まるで、お笑いの舞台のよう・・・
うぁ コテコテやな・・・と最初は思っていましたが

もともと、大阪生まれの大阪育ち。
無意識のうちに、「まいどー ほな おーきにー」とか
いってます。

まぁ、良くも悪くもないですが、喋っている本人から
すれば、まずまず、リラックスできているのでしょう。

ほな。おおきに。

老眼・・
2012/12/16
社長です。

もともと極度の近視なのです。
視力は、両目とも0.01以下・・

以下って・・・

ここ数年特に近くのものが見えにくく
なりました。本や新聞を読むのには
まだまだ大丈夫なのですが、
編み針のチェックや、編み機への
細かな部品の取り付け、編地の研究
などの際には、めがねをオデコに乗せて
余程近づけないと見えません。

日常生活はメガネをかけて
近くを見る時はメガネをはずして
不自由を感じています。

これは老眼?と思いましたが、ちょっと違うのかな?
そこで、検索、検索。
やっぱり老眼のようです。

手と目は職人の命。
四十肩や手首の腱鞘炎に加えて、老眼とは。

そう考えると、高齢の職人さんを見ると、凄いと
思わざるを得ません。
身体的な衰えを押さえ込んでの正確な技能。
脱帽です。

技能とは、知識だけでなく、目と手でバランスを
保ちつつ、力加減や動作速度の適切な調整が
できてこそ、そのクオリティが保たれるものなんですよね。

身体的な衰えを理由に投げ出さず、上手く付き合って
行くしかなさそうです。

12月
2012/12/02
社長です。

12月になりました。
が、まだまだ今年を振り返る余裕はありません。
取りあえず、まだまだ目先です。

今日、ラジオでたまたま星占いをやっていました。
私は、12月なので山羊座。おまけに、ひつじ年。
なんともまぁ、ひっそりと弱々しい草食系なんでしょう。

それはさておき、今日からの1週間。山羊座の
皆さんは、「老若男女問わず、周囲の人から
人気が出るでしょう」ということでした。

なんのこっちゃと思い笑ってしまいました。
周囲の人から疎まれるんじゃなくって良かった。。。
けど、一週間限定の人気者も嫌だな・・とか思います。

今年もあと1ヶ月。
頑張りましょう♪