東亜ニット株式会社
〒580-0041
大阪府松原市三宅東1-9-10
TEL:072-331-1131
FAX:072-332-1471
お問い合わせ
ニュース
アーカイブ
2012/ 5月スタッフブログ
2012/05/28
社長です。

Toa-Knitは現在12AWの本生産です。

そして、13SSのお客様からの依頼の見本を
間を縫って製作中。

そして、13AWの自社開発を企画、試験中。

時々思うのですが、編むことがすごく怖いと
思うことがあります。

理由は、編んでしまっていいのか?どこか
間違っていないか?本当に本生産が可能なのか?
などなど。。。

実際、試作の際にまぁまぁ上手くできて、これだと
本生産のときは微調整で済みそうだと判断して
発表したものの、やっぱりキズが直らないという
ことも多々あります。

でも、やってみないと完璧には分からないし、
やった後で、次の判断が出来ることもよくあります。

物を作るということは、そういうことだし、常に進化を
して行くことが、メーカーとしての使命だと思います。

まだまだ休憩することはできそうにありません。

一万歩
2012/05/25
社長です。

最近、一日一万歩歩きます。という話を
偶然にも3人の人から聞きました。

これは、ひょっとして私にも一日一万歩
歩きなさいというお告げ?

毎日を振り返ると、一万歩はとても歩いて
いないと思います。仕事中は、パソコンで
柄作りやら計算ばかり。編み立て現場でも
そんなに歩き回ることはありません。

そういえば、先日小学2年生の息子と山を
登りました。

登った山は「二上山」という山。
私も小学生の頃、よく登りました。
あまり高い山でないので、登山というより
ハイキング感覚だったことを覚えています。

ところが、先日息子と登ったときには、
息子は飛び跳ねるように登っていくのに
私は、はぁはぁ、ぜぃぜぃ・・・

あれ、この山こんなにハードだったっけ?と
思いながら、何とか頂上にたどり着きました。

そろそろ、体力を保つことも考えるようにしないと
いけないようです。

クンシラン 2012
2012/05/19
初夏というか、いきなり夏日の日もあって
日中に車に乗ると冷房が入ったりする事もしばしば。
折から電力不足だ、節電だということで
寒いより暑いほうがいい、と言っていた私も
クーラー無しで夏を乗り切れるか、といったら
ちょっと自信が無くなります。

編み機も電気なしでは回らない。
というか、仕事、生活自体が
停電なんかになってしまったら・・・と、ぞっとします。
無駄な電力は使わないよう努めたいと思いますが
みんなが日々、意識しないと難しいでしょうね。


写真は今週はじめに撮った君子蘭
ゴールデンウィーク前ごろから咲き出して
今年も玄関先を華やかにしてくれていました。
寺尾



東京
2012/05/15
社長です。

先週、東京国際フォーラムで開催された
プレミアムテキスタイルジャパンにお越し頂き
弊社ブースにお立ち寄り頂きました皆様にお礼申し上げます。

国際フォーラム。いいですねぇ。

今回の出展は2013SS。
Toa-Knitの出展は、両面選針機で製作された生地を
メインに展示しました。

やっぱり、新しい編地に関しては、注目が集まりました。

なかなか試作の調整が上手くいかず手間取りましたが
なんとか出品に間に合いました。

まだまだここから完成させないといけません。

当分忙しそうです。。。

受け継ぐ
2012/05/06
社長です。

この5月4日にひょんなことからToa-Knitの
先輩方が来社されました。

私が小さいころから会社に行くと遊んでくれた
人たちから、数年前までToa-Knitに席を置いて
くださっていた人たちまで4名のお客様です。

簡単に工場見学をされて、最近の状況などを
お話してそれから近所のレストランへ食事へ
行きました。まるで、プチ同窓会さながらで
あの人はどうしてるとか、あの時はこんなだった
みたいな話で盛り上がっていました。

当時は、賃加工が主で従業員の方達も70名ほど
おられた時代。

今は、生地の製造販売が主でスタッフも11名。

昔のToa-Knitの写真を見ると、創立記念パーティー
慰安旅行、忘年会、新年会などなど
祖父母や両親、昔お世話になった人たちが生き生きと
写真に写っていました。

今は、レクリエーション的なものは一切なし。
ただただ、新しいものづくりに取り組む会社です。

器の違いか、経営者としての手腕の問題か・・・
今は非常に地味だと気づきました。

先輩達は時代が違うからそれでいい。よくやってる。
と言ってくれたけど。なんだか、まだまだ、ひよっこです。

数年前に経験した得意先の破綻による大きなキズが
今も尾を引いていると、心の底で言い訳にして
いた自分です。

そんなこともあったっけ?と切り捨てよう。

もっと大事にしないといけない歴史があるんだ。


ゴールデンウィーク
2012/05/02
社長です。

ゴールデンウィーク真っ盛り。
高速道路は大混雑。行楽地も大混雑。
レンタルビデオショップも貸し出し中の映画が
ならび、ジャージ姿の中高生の遠征らしき
団体があちらこちらで見られます。

Toa-Knitはいつも通り。
編み機の音が聞こえています。

個人的には、この時期に遠出はしたくありません。
仕事のこともありますが、ヒグラシの音をBGMに
温泉に入ったり、川辺でのんびり座っていたい
と思います。だから、今はいつも通りで。

ところで、先月から将来の編み立て職人が2名
仲間として入社しました。

古く小さな工場で戸惑うかな?と思っていましたが
そんなそぶりも無く、着々と基本動作から憶えて
くれています。

全くの未経験者なので、混乱を避けるため一つずつ
作業をクリアできるように心がけています。

いつかは彼らが自分なりのものづくりをしたいと思って
もらえれることを願ってやみません。

さて、来週は東京国際フォーラムで13S/Sの展示会です。
もうひと頑張りせねばです。