東亜ニット株式会社
〒580-0041
大阪府松原市三宅東1-9-10
TEL:072-331-1131
FAX:072-332-1471
お問い合わせ
ニュース
アーカイブ
2010/10月 スタッフブログ
健康診断
2010/10/18

先週、年に一度の健康診断がありました。
毎年この季節、夏から秋にかけて
事業向けに近くの商工会議所にて実施されていて
弊社でも、社長、社員、パートさんも含め全員、受診しています。
近くの病院から先生やスタッフの方々が出張されて
レントゲン、血液、尿検査、血圧、身長、体重、視力、聴力、
心電図、内診・・・
実施日時が限られているなか、他の会社、事業の方達も 
同じように、たくさん来られているので、
時間帯や日にもよるのでしょうが、レントゲンや問診に長蛇の列ができたりして
半日かかってしまうことも、しばしばあります。
検査のために朝食抜きで、だんだん元気なくなるし
・・・結構、疲れる。
まあ、そんなこんなで、今年も無事終了(夜勤1名は今週中に受診予定)、おつかれさまでした・・・
ではなくて、肝心なのは、その後の結果!ということでしたね。
過去にこの検診の結果が発端で、がんが見つかり、手術され今は私達より?!元気な、元スタッフもおられますが
やはり結果を見るのは、ちょっと神妙にドキドキします。
日ごろ無頓着な自分の体や食生活、習慣を見つめなおす意味でも
年に一度の検診は必要かなと
この年齢になって?なったから?( くぅ~ ) ・・・思います。

健康ならば何事も丸儲け。
5年前に病で逝ってしまった会長の言葉ですが
最近よく思い出します。
健康が一番ってことでしょうね。
寺尾


追悼
2010/10/15
社長です。

しばらくは、つらくて書けなかったことですが・・

2週間前に長い間、仕事でお世話になっていた
伊藤さんという方が亡くなられました。
ここ1~2年ガンと闘いながら、58歳の若さで
永眠されました。

伊藤さんと知り合ったのは、15年以上前の事です。
当時は、おとなしくやさしい、声の素敵な営業マン
でした。私は彼から編み立ての仕事を頂き、賃加工
で彼の商売のお手伝いをしていました。

しかし、この7~8年前から、メキメキと伊藤さんから
の受注が増えていき、4~5年前は、伊藤さんからの
オーダーが弊社の賃加工収入の大半を占めるような
時期もありました。

商売がうまくいっている時は、その人とも仲良くなるもの。
会社も近かったせいで、時々夜に大阪の天王寺で
二人で呑んでいろんな話をしました。

伊藤さんがよく口に出した言葉で、印象に残っている
言葉があります。
「僕もね、もうとうに50は過ぎてるし、仕事ができる時間は
あと10年も残ってないねん。そやのに、周りにおるお客さんや
仕入先の皆は、殆どが僕より若いし。
うらやましいなと思う反面、仕事ができる時間を一緒に楽しみ
たいねん。
だから、もう数年しかない、仕事のできる時間を考えて、
毎シーズン毎シーズン、今回はこれ、次はあれって感じで
自分でどんどんと前へ進んで行きたいねん。
まだまだ。 これからも。 ずっと。
だからホンマ。君らがうらやましいよ。。」

この言葉は、いつも心に留めています。

今、私ができること、これからできることが、期限付きである
ことを、いつも考えるようにしています。

入退院を繰り返されながらも、時々電話をくれたり、去年の
今頃は東亜ニットまで、わざわざ様子を見に来てくれたり。
正に、精一杯生きている姿を見せてもらいました。

今まで本当にお世話になりました。
心よりご冥福をお祈りいたします。

ここから巻き返し
2010/10/14
社長です。

月に10回はHPの更新(ブログだけでも)と
思っています。
そこで、頑張ってみます。

今月の27日と28日は青山テピアで開催される
ファッションファブリックフェアに出展します。
今回は1社当たりのブースがかなり広めにとられて
いるので、過去の資料も含め沢山の資料を展示
するつもりです。

詳細は、TOPページ下の展示会情報に載っていますので
ぜひ、お立ち寄りください。


さぼりました。。。
2010/10/13
社長です。

長い間更新を怠りました。
海外出張前後から、秋冬企画と春夏企画同時進行で
追い打ちをかけるように、提出資料の作成などアタフタ
していました。

まだ、落ち着いたわけではありませんが、通常業務として
こなすことができる程度に落ち着きました。

遅ればせながら、パリ、ミラノ出張報告です。
今回の出張では、主にトランクセールス中心でした。
パリコレの直前ともあり、やや時期的には悪かったもの
色々と資料請求やアドバイスをもらってきました。
これから第二弾の資料を送ったりしながら、受注に
つなげたいと思います。

ところで、今回は私の母親から、「お土産にシャンゼリゼ
通りのマロニエの葉が欲しい」と言われました。
時間を作って、コンコルド広場から凱旋門に向かって
マロニエの葉っぱを探しながら歩いていましたが
全然見当たらないのです。

もちろん、マロニエの樹には葉が生い茂っていましたが
地面には全く落ちていないのです。
煙草の吸殻や犬のウンチは、よく落ちているのですが、
落ち葉が少なかったのです。

ある意味非常に清掃が行き届いているような、いないような。
不思議に思いました。